古いフィルムカメラで撮影された超現実的な写真(アート)

公開日: : アート


ロシアの写真家オレグ氏が撮影した女性を神秘的に表現した作品。

土、火、水、空気、季節事の花や草を使って写真というカンバスに色をのせていきます。

そしてコレら全てはデジタルによって編集されたものではなく、古いフィルムカメラ一本でありのままに撮影したものなのです。

oldcamera00

 

オレグ氏は自分は写真撮影の概念として、全体的な配色を考え、選択されたパレットに衣装や小道具、撮影場所などを配置していると述べています。

oldcamera01

oldcamera02

oldcamera03

oldcamera05

oldcamera09

oldcamera10

oldcamera13

 

使用されたフィルムカメラはKiev 6C kiev 88というウクライナ(旧ソ連)の名機二台に各種レンズ。

オレグ氏はよく撮影セミナーを行っているのですが、参加者の3000ドルもするカメラがテーブル一杯に並ぶ姿が滑稽だと言います。

何故なら主催者である彼のカメラは50ドルだからです。

 

彼は16歳の頃に写真に興味を持ち始め広告写真のアシスタントをしていました。しかし、彼はその仕事に喜びを感じておらず、全く想像力を養えなかったと言います。

23歳の頃にこのようなイメージが湧き上がりゼロからスタートしたそうです。

 

確かに素晴らしい写真です。デジタル全盛期だからこそあえてフィルムで撮影するのも面白いかもしれませんね。

良い写真とは決して、高級なカメラから生まれる訳とは限らないのです。

source http://bigpicture.ru/?p=513627
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

ad

ad

今年で閉館のスペースワールドに行ってきました。

2017年グランドフィナーレ    

GIZMON 「Utulens」買ったよ。

お久しぶりです。 2017年初めての投稿だよ。もう後1週間で2018

このベンツのCMどこまでCGかわかりますか?(映像)

どこまでCGが使われているでしょうか?   有名自動

【ネタバレ注意】だいたい5分でわかるシンゴジラ

まずは監督が落ち着け     公開以

新宿伊勢丹「TOKYO 未来解放区」(レポート)

テクノロジー×ファッションのこれから   8月24〜

→もっと見る


About


GUNKANwebはマジメにやったりかなりふざけたりと何でもアリなサイトを目指しています。

PAGE TOP ↑