遅ればせながら・・・ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版を見てきました。

公開日: : レポート


 

予告編

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=jxaltlNXj08

 

 


 

ということで、見てきましたよ!デジタルリマスター版の初代ゴジラ!! ← 遅い

チラシ1

いやぁ、上記のチラシを劇場で手に取ってから、ずっと見たいなとは思っていたのですが、なかなか機会に恵まれず・・・。やっと見ることができました。

 

 


 

ちなみにこのリマスター版、鑑賞料金は一般1000円なのですが、7月25日(金)公開のハリウッド版ゴジラの前売り券を提示すると、特別割引で鑑賞できます。

Untitled1

 

TOHOシネマズ梅田で鑑賞。

チケット'

 

本当に500円でした。前売り券買っておいて良かった。

 


 

そして鑑賞

 

 

全体の感想を一言で言いますと、「とても素晴らしい」です。

 

 

予告編の映像やチラシの裏面の情報から、かなり力の入ったリマスター版なのだとは思っていましたが・・・。

DSC01041'

DSC01042'

また、ツイッター等で、既に見た人の絶賛する感想やコメントに触れて、

「そんなにすごいのか・・・でもどうなんだろう?」と、鑑賞前までは若干半信半疑でもあったのですが・・・。

 

 

結論を言うと、映像も音も想像をはるかに上回る良質なものでした。

 

映像は、フィルムのゴミやキズが徹底的に除去されているため、非常に鮮明でした。あまりに鮮明なので、60年前に撮られたものだということを忘れて、見入ってしまいました。

 

細部まではっきりと見えるようになっていたので、改めて東宝特撮のミニチュアのクオリティに圧倒されました。

 

さらに感動したのが、自分が知っていた以上に、合成技術が効果的に使われていたとわかったことでした。このデジタルリマスター版では、過去にDVD等で見たときに、不明瞭で気づかなかった部分の合成まで見ることができました。そのため、「こんなところまで合成だったのかぁ・・・」と、当時の技術水準の高さに感心しました。「ゴジラ」という傑作を支えているのは、ミニチュアや着ぐるみといったダイナミックな要素と、非常に緻密な合成の力であると実感できました。

 

また、音声の方も確かにクリアになっていて、VHSやDVDでの鑑賞では聞き取り難かったセリフもよく聞こえました。

 

本当に、心から見て良かったと思えました。初代ゴジラを見たことが無い人はもちろん、見たことがある人も一見の価値があると思います。

公開から一カ月近く経ちましたが、まだまだ上映している映画館はあります。ですので、少しでも興味をもたれた方には、見に行くことをお勧めします。大きいスクリーンで、大音響の中で見ると感動しますよ。

 

 

ちなみに、冒頭でハリウッド版ゴジラの特別映像も流れていました

http://www.godzilla1954.jp/

 

関連記事

goji

 

 


おまけ

 

グッズが販売されていたので、気に入った物2点を購入しました。

 

劇場用プログラム&宣伝素材 復刻セット

公開当時のパンフレット(プログラム)や宣伝チラシ等と、ポストカードやクリアファイルがセットになったものです。

 

DSC01051'

見えているのはクリアファイル。この中に他のアイテムが封入されています。

 

DSC01046'

 

DSC01049'

東宝で使われていた封筒を復刻したもの。この中にポストカードが入っています。

 

パンフレットとして見ると、高めの値段だとは正直思います。

ですが、ポストカードやクリアファイルが付いているので、鑑賞記念に買って帰るにはなかなか良いものではないかと思います。

個人的には、パンフレットに掲載されている当時の広告が、時代を感じさせてツボでした。

 

ボールペン

DSC01043'

御覧の通り、初代ゴジラの付いているペンです。

 

DSC01039'

ペン本体もラメ入りで綺麗です。

 

DSC01044'

初代ゴジラのクオリティもなかなかのもの。60周年記念であることもしっかりとアピール。

 

 

 

 

ad

ad

ad

今年で閉館のスペースワールドに行ってきました。

2017年グランドフィナーレ    

GIZMON 「Utulens」買ったよ。

お久しぶりです。 2017年初めての投稿だよ。もう後1週間で2018

このベンツのCMどこまでCGかわかりますか?(映像)

どこまでCGが使われているでしょうか?   有名自動

【ネタバレ注意】だいたい5分でわかるシンゴジラ

まずは監督が落ち着け     公開以

新宿伊勢丹「TOKYO 未来解放区」(レポート)

テクノロジー×ファッションのこれから   8月24〜

→もっと見る


About


GUNKANwebはマジメにやったりかなりふざけたりと何でもアリなサイトを目指しています。

PAGE TOP ↑