【食レポ】グラム単位でサイズを選べるステーキ屋さん「いきなりステーキ」に行ってきた。

公開日: : レポート


いきなりステーキ

立ち食いステーキで去年から話題になっている「いきなりステーキ」に行ってきました。

去年12月29日に30店舗目がオープンするなどじわじわ実績を伸ばしている様子の人気ステーキ店です。

今回は吉祥寺にある店舗へ食しに参ります。

IMAG0634

このお店の売りは何といってもグラム単位でステーキが選べる事。メニュー表も非常にこだわりを感じます。

また、数多くのメディアで取り上げられている事をアピールしていました。

IMAG0635

 

店内は日曜日という事もあってか非常に繁盛していてほぼ満席でした。

ステーキ屋さんでありながら立ち食いという回転率を高めるためか独特のシステム。

IMAG0648

 

私はステーキ300gを頼みました。1グラムが7円なので300gで2100円です。

お店の方が生肉を持ってきて本当に300g以上あるかを確認させてもらえます。

IMAG0637

 

そして待つこと10分ほどすると300gのステーキがアツアツでやってきました。

IMAG0638

ステーキソースをかけると鉄板で沸騰してジュウジュウと食欲をそそる音を立てます。

上に乗っているバターが肉に染み込み音と匂いで口が早く入れたいと言っているのを感じました。

 

ステーキにナイフを入れると、ほとんど力を入れる事なくスルッと入り込みます。中はとてもおいしそうなレアでした。

IMAG0645 (1)

好みでワサビやガーリックなども置いてあり、飽きることなく多様な味を楽しめます。

私は得にワサビが濃いステーキの味を消す事なく同居していて、あっさりとした味わいになりとても好きでした。IMAG0647

非常に手軽に本格的ステーキが食べられる「いきなりステーキ」非常におすすめです。月に一回はいってみたいですね。

ad

ad

ad

HGリーオーは大体37分で組める。

HGリーオー 最近発売されたガンダムWの量産型MS「リーオー

「俺ら、夏鳥」 後輩が人力飛行機の映画を作った!!

 後輩が人力飛行機の映画を作った! どもどもGONKEデス。

少数派の人だけに語る『レディ・プレイヤー1』

少数派の違和感     まず

パパパーパパパ〜『パシフィック・リム アップライジング』レビュー

アップライジング どうもどうも、GONKEです。『パシィック・リム

桜咲いたら・・・Industar-61 L/D 55mm f2.8 オールドレンズのお話。

Industar-61 L/D 55mm f2.8  

→もっと見る


About


GUNKANwebはマジメにやったりかなりふざけたりと何でもアリなサイトを目指しています。

PAGE TOP ↑